イオンモール神戸南の眼科・土日祝日も診療・駐車場あり

リヒト・ファミリー眼科

★当院には毎日、眼科専門医による診察、視能訓練士が常駐

2021/02/19
 
この記事を書いている人 - WRITER -

眼科専門医の院長による診察、視能訓練士が常駐

※視能訓練士は、眼科検査の国家資格を持つ専門の検査員です。

より正確で迅速な検査対応のために

【神戸の眼科受診希望の皆さまへ】
 世間はコロナ禍にため、来院患者数も少なくなっている中、おかげ様で去年より当院も多くの患者さまにご来院頂いておす。
一方、開業より3年以上経て、ご来院いただく患者様の数だけでなく、当院の趣旨に賛同していただける仲間が増えてきています。その職種として視能訓練士を採用しております。

視能訓練士とは

一言でいうと、眼科検査の国家資格を持つ専門検査員です。検査だけでなく、子供の視力の発達のリハビリ等も行います。専門学校や大学で3年以上の勉強して、国家試験を受験してなることができます。当院には正社員(2名)、パートも含め、6名の視能訓練士が在籍してます。毎日、1名~3名、勤務してもらっています。
更に、当院では免許取得後3年以上大きな病院やクリニックで修行(実務経験)してきた方のみを採用しています。
 【視能訓練士という職種をもっと知りたい方はこちらへ】

視能訓練士の活躍

①待ち時間短縮

・コロナ対策の一環として、待ち時間の短縮が望まれます。

検査を素早くまた、より高い検査精度ができます。
【当院のコロナ対策はこちらへ】

②より詳しい検査ができる

学校で詳しく目の解剖学、目の病気について勉強してきています。

・斜視などの眼底カメラとかではわかりにくい目の病気を調べるのが得意です
例:「目が寄っている、二重に見える」「眼鏡屋さんで作った眼鏡の調子が悪い」などでの原因
お悩みの方はご来院ください。
お子さまだけでなく、大人の方もお気軽にご相談ください。

ご予約はこちらまで

ご予約していただけると、優先的に案内できます。


【ホームへ戻る】

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© リヒト・ファミリー眼科 , 2021 All Rights Reserved.